アルバイトはカードローンでお金を借りれる?条件は?

バイトしていてちゃんと働いていれば借入は可能です!

 

アルバイトや派遣社員でもカードローンによるキャッシングは可能です。

 

消費者金融系は勿論ですが、銀行カードローンでも申し込みを受付けているところは多くあります。

 

収入面では正社員に比べ劣る場合が殆どですが、審査で重要視されるのは収入額よりかは毎月安定して収入を得ているかに重きが置かれているようです。

 

月によって数十万円近くも収入に差があるような場合ですと審査通過は難しいですが、毎月大体一定の額をもらっているのであれば借入れ出来る可能性は十分にあります。

 

学生の場合、学生ローンしか利用出来ないと勘違いされる方がいますが、バイトで収入を得ていれば学生でも通常の銀行や消費者金融から融資を受けることは可能です。

 

 

ただし未成年の方はバイトをしていてもお金借りることは出来ませんので、その点はお間違えないように注意しましょう。

 

 

キャッシング業者によって借入審査の基準は多少異なりますが、安定した収入があり他から借入れをしていなければ、そこまでハードルは高くありません。

 

申し込みの際は嘘の申告は絶対しないようにしましょう。

 

アルバイトだから審査に不利と考え年収や勤続年数を偽る方がいらっしゃいます。

 

また他から借りている事を隠したりする方もいるようですが、嘘は絶対にバレます。

 

信用情報機関にて各個人の金融過去情報は把握されているのです。

 

金融機関はその情報を元に審査を行いますので、嘘を直ぐに見抜けるのです。

 

ちなみに、アルバイト先に在籍確認の電話が行く場合がありますが、「カードローン会社名」を名乗ることは決してありませんので、バイト仲間や店長にバレてしまうことはありません。

 

 

またアルバイトの場合ですと限度額が通常よりも少なめである事が多いので、その点もお忘れなく。

 

 

家族や他の人に知られたくない方は、各金融機関にて設置している自動契約機にて契約手続を取るとよいでしょう。

 

郵送物が送られてきませんので、バレる可能性は低くなります。

 

ちゃんと返済できる算段をきちんと立てて、無理のないキャッシングをするようにしてくださいね。