ブラックでもお金を借りれる消費者金融や銀行はないの?

ブラックリストが借り入れできる金融機関はどこ?

 

多重債務による返済が困難となり、やむをえず債務整理をすると信用情報機関などのブラックリストに載ります。

 

これは各信用情報機関の登録情報に債務整理をしたという情報が載るということを意味します。

 

金融機関では信用情報機関の登録情報の内容を見ることが出来ます。

 

ですから仮にあなたが任意整理中でありながらも、その事を黙ってキャッシングの申込をしたとしても、バレてしまい審査に落ちてしまうのでご注意下さい。

 

しかし、「ブラックでも借りれる審査の甘い、緩めの基準の金融業者は無いだろうか?」と探す方は結構多くいらっしゃいます。

 

中小の消費者金融にはブラックokと宣伝している業者が何社か存在します。

 

ブラックリストに載っているにも関わらず借りれるということはありがたいことかもしれませんが、中小サラ金業でお金を借りるのは注意が必要です。

 

何故なら申し込んだ先が闇金だったという話はよくある事だからです。

 

 

もちろん中小の消費者金融が全て闇金ということではなく、多く紛れているという事です。

 

中には本当にブラックでも融資を行なっているまともな業者もいらっしゃいます。

 

 

ですがブラックリストに載るということは、それだけ信用を欠いていると言う事を決して忘れてはいけません。

 

そのような方に貸してしまえば、自分の会社も踏みたおされるのではと思うのが普通です。

 

 

それにも関わらずブラックokと宣伝していると言う事は、本当に親切なのか騙そうとしているのかどちらかですので、安易に申し込みをしないことです。