名古屋の消費者金融アローは審査基準は甘めですか?

アローの審査は大手カードローンよりは通りやすいのか?

 

アローの借入金額は最大で200万円、年率は15.00%〜19.94%と、その他のカードローンと違いはありません。

 

しかしアローの最大の特徴は大手よりも審査基準は甘めなところです。

 

しかし自己破産経験や債務整理をしたことがある人への融資は厳しいでしょう。

 

その為、極端に審査は甘いと言えそうですが他の業社で貸してもらえず困っているのであれば検討してみるのも良いのかもしれません。

 

また今までできなかった即日キャッシングサービスも開始し使い勝手が上がったのも特徴です。

 

ただアローは融資・返済ともに振込式となりカードローンとは異なります。

 

ですから土日祝日など急遽お金が必要となった時に借りることが出来ない場合があります。

 

中小のサラ金は審査が緩く通りやすい傾向にあるのは助かりますが、利便性ではまだまだ大手には敵いません。

 

大手の消費者金融であれば即日キャッシングは勿論、土日でも24時間365日借りれる業社が殆どですので使い勝手は断然こちらでしょう。

 

また大手という安心感も有るのが魅力でもあります。

 

気になる審査も収入が安定しており、他から借入れをしていなければ借りれる可能性は高いので、試してみる価値はあります。

 

アローで融資を受けようかと考えているのであれば、大手を検討してみるのも良いかもしれません。


関連ページ

消費者金融のエイワって審査基準は甘いほうですか?
全国に支店を持っている消費者金融のエイワは審査は通りやすいほうなのでしょうか?
佐賀県の消費者金融アスターって甘い審査で借りれるの?
佐賀県にある中小消費者金融のアスターは審査の基準は通りやすいものなのでしょうか?
愛知の消費者金融ユニーファイナンスは審査は甘い?
愛知県名古屋市、岐阜県、三重県などの東海エリアを拠点とする抽象金融のユニーファイナンス。果たして緩めの審査基準でお金を借りれるのでしょうか?