専業主婦がカードローンでお金を借りれる条件とは?

専業主婦でも借り入れできるカードローン会社は実はある!?

 

「専業主婦でもお金を借りることは可能なのか?」と気になっている方は多いのではないでしょうか。

 

家計を上手くやりくりしていても急な出費でお金が必要となるケースはあります。

 

ローンカード一枚で気軽にキャッシングが出来るカードローンは、正にそのような時に非常に役立ちます。

 

カードローン審査では安定した収入がないと審査に通過することは出来ないのが基本ですが、働いていない専業主婦でも借入れできる事をご存知でしょうか?

 

消費者金融会社では申込受付をしていない場合が殆どですが、銀行カードローンであれば専業主婦でも融資をしているところはいくつかあります。

 

 

但し、本人ではなく配偶者名義による配偶者貸付という形になります。

 

配偶者の年収や勤続年数などを審査にかけ、問題なければ借入れが出来るようになります。

 

当然収入証明書も必要となりますが、配偶者に内緒で借りることができるカードローン会社も中にはあるようです。

 

銀行は総量規制の対象になりませんが、専業主婦の場合、利用限度額がある程度限定されており、多くても50万円程度となります。

 

金利は通常の貸付と同等で特別に高くも低くもなりません。

 

まずは銀行に相談してみると良いでしょう。